フェイクしようよ!

a0086270_0372467.jpg

31.8㎝×41.0㎝ 紙(アクリル オイルパステル 透明水彩)
# by taiyoart | 2007-01-13 11:27 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(2)

人形

a0086270_22534671.jpg

41.0㎝×31.8㎝ 紙(アクリル オイルパステル 透明水彩)
# by taiyoart | 2007-01-08 22:55 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(4)

デッサン展Ⅳ

ギャラリー52

2007.1.12(金)〜23(火)
11:00〜7:00
最終日5:00迄 木曜日休廊
千代田区飯田橋3-2-12
ホテル メトロポリタン エドモント 正面玄関前ビル

知人の加藤孝一さん他15名出品
12日7:00から画廊コンサート「木管の響き」有り
演奏後ワインパティー

私は初日に行く予定。
# by taiyoart | 2007-01-07 10:42 | 公募団体展 グループ展 | Trackback | Comments(0)

宮崎真二展

a0086270_10121185.jpg

2007年1月15日(月)〜20日(土)
11:00〜7:00(最終日5:00迄)
GALLERY OGATA
中央区銀座6-7-12
滝山町ビル1F
TEL03-3572-4727

友人、宮崎真二の個展、フレスコ画をベースにしたミクストメディアです。
興味のある方はぜひ、遊びに行って下さい!
# by taiyoart | 2007-01-07 10:23 | 個展案内 | Trackback | Comments(0)

しんねん

あけましておめでとうございます

昨年はありがとうございました
本年も何卒よろしくお願い致します

2007年1月1日

TAIYO


a0086270_045888.jpg
しめ飾りのある静物41.0㎝×31.8㎝ キャンバス(油彩)1995
# by taiyoart | 2007-01-01 00:00 | Trackback | Comments(11)

絵の保管

a0086270_1531112.jpg年末なので人並みに掃除をする。自宅にある絵の整理をし、レンタルスペースに運び込む。入るかどうかも分からず、とにかく運ぶ。入り口のドアはカードと指紋認定で入る事が出来るのだが、すぐに閉じてしまうので大量の荷物を運び込むのは大変だ。入り口で、もたもたしていると係員が来てセンサーを物で塞ぐと良いと教えてくれた。さっそく椅子でセンサーを塞ぎ、100号、80号は手持ちで1枚ずつエレベーターの前にとりあえず置き、50号以下は備え付けの大きな台車にのせエレベーターに向かう。100号、80号をまずエレベーターに、次に50号以下を積んだ台車を入れようとしたのだが僅かに入らず、1枚ずつ下ろしてエレベーターへ、ドアは延長ボタンを押しても1分間しか待ってくれず、何度もボタンを押しながら入れる。セキュリティとはいろいろと慣れるまでは大変なようだ。
1年中、24時間いつでも入館出来ることと、空調システムがよく、温度、湿度管理がされており、ほこりやカビの発生を防いでくれるので「絵にはいいなー」と思い、ここを選んだのだが木造アパートの方が良かった。
木造アパートも鍵ひとつで好きな時にいつでも入れるし、隙間が自然に空調をしてくれ、カビの発生を防いでくれる。しかし、もう都内で木造アパートを探すのは困難なのだ。
やっと638号室マイルームにたどり着く。扉をあけ、中の空間と持って来たキャンバスの量をキョロキョロと見くらべる。ちょっと厳しいかなー、入るかナーというところだが、棚の向きを変えないと品物が取り出せなくなる。棚の品物を一旦外に出し、向きを90度変え、左に移動。すべてのキャンバスを押し込んだ。
# by taiyoart | 2006-12-30 11:29 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(4)

東喜和流

国立小劇場で開催の東喜和流、創流33周年記念舞の会に招待される。家元の東喜和淑秋氏とは平成元年5月21日キングレコードから発売の「松五郎太鼓」(歌、園田雄司)を私が作曲、その楽曲に舞踊の振付を依頼してからのお付き合い。その間、何曲も振付をお願いしているのだが、中でも一番の思い出は、出羽三山神社1400年祭記念奉納曲「出羽三山」を作曲時、家元の振り付けで一門のお弟子さん達と共に山形県は出羽三山神社に舞踊奉納したことである。
この度の「舞の会」は歌謡舞踊とは違い、本格的な日本舞踊で、家元は「東喜和振り松竹梅」「釣女」「将門」を舞われた。六十余年もの間、積み重ねられた舞いは素晴らしく、特別出演 藤間 勘桜技さんと舞われた将門には特に感動した。
a0086270_1140141.jpg
釣女
a0086270_11414076.jpg
将門
# by taiyoart | 2006-12-24 23:41 | Trackback | Comments(3)

彩・4人展

a0086270_20214858.jpg

mixi仲間のかこさんこと、貝塚克子さんの展覧会、「彩・4人展」におじゃまする。入るなり「TAIYOさ〜ん」と声をかけられる。初対面なのに不思議ではないこの感覚。やっとなれてきた。ネットとはありがた〜いものだ。お互いに情報が先にあるので、話しが尽きない。絵の話し他、いろいろで盛り上がる。
それはさて置き、作品を見渡せば凄い!みなさんキャリアを感じさせる素晴らしい作品群だ。水彩、パステル、ミクストメディアと画材もスタイルも各人各様だが、どの人の作品を見ても安定したその人らしさを感じさせてくれ、心地よい。我が友、かこさんの作品はと言うと、少し抽象的でナイスな画風。アクリル、水彩、オイルパステル等のミクストメディアで、自由に塗り重ねられた色の中に都会的な風景が浮かんでいたり、削り取られた絵の具の向こうに詩情が流れていたりと、抽象的な表現の中に具象がうまくミックスされ、とても美しい良い作品だ。花や静物も同じく、各メディアを使いこなし、自分の世界を表現していた。
土曜、日曜、月曜とまだ3日間ありますので、ぜひ、お運び下さい!

12月19日〜25日
東京都中央区銀座7-8-15新橋会館別館3F 月光荘画室5
TEL:03-3571-1116(期間中のみ直通)


かこさんのホームページ
# by taiyoart | 2006-12-22 22:37 | 展覧会レポート | Trackback | Comments(2)

花とイヌイットの置物

a0086270_1271960.jpg

31.8㎝×41.0㎝ 紙(アクリル、オイルパステル、透明水彩)
# by taiyoart | 2006-12-22 01:35 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(0)

コルボックル

a0086270_13493283.jpg
41.0㎝×31.8㎝ 紙(アクリル、オイルパステル、透明水彩)
# by taiyoart | 2006-12-15 13:52 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(4)