月島 佃島界隈 


昨日、今日(土曜)と2日に渡って月島、佃島界隈を取材した。
上の2枚の写真は佃島と月島の小舟が浮かぶ水辺
下の2枚は月島は勝鬨橋あたりから見た夕景と夜景である。
取材と言っても花見が中心であり
月島のもんじゃ街の散歩である。
ここはいろいろな店があり、絵になるスポットだが、花より団子
お好み焼きを食べながらハイボールするのだった。

a0086270_22112298.jpg
佃島



a0086270_22141829.jpg
月島


a0086270_22072164.jpg
勝鬨橋下



a0086270_22082391.jpg
勝鬨橋下

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2018-03-31 22:34 | 写生スポット | Trackback | Comments(0)

僕はこの江戸里神楽を観る会は都合で行けない場合もあるものの
平成18年の第7回から観ている。
友人に連れられて行ったのが始まりで
第7回上演の中からは兄弟探湯(けいていたんとう)F80号を
(この絵は中国にも渡った思い出の作品だ)
第8回からは素尊勘当(そうそんかんどう)F60号を描いた。
神楽の絵はこの二つの作品のみで
その後、描いてはいないのだが
いつも心の中には描きたいという気持ちはある。
しかし、次の作品には墨を使ってやりたいと思っているので
模索中というところだ。
(もう10年近く前から50号のパネルに
和紙を貼って準備はしているのだが)
今までに無い、あっと驚くようなものを描きたいな〜と思っている。

a0086270_18512005.jpg


a0086270_18533413.jpg


a0086270_18545486.jpg


a0086270_19145313.jpg
素尊勘当(そうそんかんどう)F60


a0086270_19153734.jpg
兄弟探湯(けいていたんとう)F80





にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2018-03-21 19:45 | 能・狂言・神楽・舞踊・太鼓 | Trackback | Comments(0)


今日は銀座幸伸ギャラリーに行った。
陶の後藤乃婦子さん・蝋染の飯塚美絵さん、型染の呉羽陽子さん、織の佐々木博子さん
この四人で開催の展覧会は毎回欠かさず拝見しているが
今回はいつものギャラリーからこちらに変えての展覧会
なんとなく作品もフェレッシュな感じがする。
僕は以前、後藤さんの窯で作品を焼いてもらったことがきっかけで
いま、陶芸にはまっている。
そんなことで後藤さんの陶芸の一部を紹介いたします。
a0086270_19433042.jpg
a0086270_19443344.jpg
a0086270_19461434.jpg
a0086270_19471546.jpg
a0086270_19475409.jpg
)〜27日(日)東京芸術劇場
20



by taiyoart | 2018-03-16 20:19 | 展覧会レポート | Trackback | Comments(0)

写真家の小松健一さんが4月、勉誠出版より
少数民族の暮らしと文化を撮り続けてきたものの写真集
「民族曼荼羅 中国大陸」を出版する。
27年間、83,270Kmに及ぶ撮影行の集大成で
30万カットという膨大な作品の中から
257作品を精選したとのことだ。(下記パンフより)

a0086270_23125447.jpg



a0086270_23135978.jpg


a0086270_23133321.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2018-03-05 00:26 | カメラ・写真集 | Trackback | Comments(0)