人気ブログランキング |

洋画家 美崎太洋の遊画遊彩

taiyoart.exblog.jp
ブログトップ

版画に彩色

先日から彫り進めていたものに彩色をほどこし
額の箱に入れる解説を手作りした。
a0086270_13250899.jpeg



a0086270_13521019.jpg

彩色迄の主な工程
一度彫ったものを刷ってみて
彫り足りないところ、仕上がりが悪いところに印をしておく。
版はあらって乾燥させる。
a0086270_13305477.jpg


版は湿りがあるとうまく彫れないので、何箇所も彫る必要がある場合は
僕はカーボン紙を挟みコピー紙に部分刷りしている。
少し見えにくいが、これだと版を毎回洗わなくてもいいので
次々と彫り進めることができる。
a0086270_13314168.jpg


カーボン紙て彫った箇所を部分刷りしてチェックする。
a0086270_13322086.jpg


本刷りをするときは版を釘で止める。
a0086270_13331515.jpg


今回はローラーを使わないで刷毛を使った。
a0086270_13300657.jpg


使用した主な材料
朴木(15㎝×18.8㎝)
和紙 紙工房 直製 RK-25
インク ニッカ ソフトブラック
糊 ヤマト
絵の具 透明水彩
a0086270_13291601.jpg




にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

トラックバックURL : https://taiyoart.exblog.jp/tb/239506057
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by taiyoart | 2019-08-23 14:36 | 版画 | Trackback | Comments(0)

美崎太洋の油絵ほか、友人知人の絵画、写真、絵手紙等の展覧会情報。音楽、能狂言、神楽、舞踊等の情報。


by TAIYO