洋画家 美崎太洋の遊画遊彩

taiyoart.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

絵ごよみ随想・海洋画家へのスタート福浦港 1995年7月26日(水)〜27日(木)

この両日、初めて福浦港に行く。井上 和先生をはじめ絵画グループのメンバーと出かけたのであった。絵描き宣言後、初めての風景画でもあり、記念すべき作品だが、まだ対象物を見る目が甘く、おおざっぱな絵となっている。しかし、この時のうれしい気持ちがこれを見る度よみがえるので、その後、ずっと裸のキャンバスのまま鴨居の上にぶらさげてある。今は亡き恩師 井上 和先生に連れられて行った初めて海、福浦港でもあり、僕にとってはお守り的な存在となっている。その後も福浦港には何十回となく通っているが生涯続く事だろう。海洋画家へのスタートとなった漁港だ!

福浦港(Ⅰ)F10    鴨居の上の絵
絵ごよみ随想・海洋画家へのスタート福浦港 1995年7月26日(水)〜27日(木)_a0086270_12572267.jpg

福浦港(Ⅱ)F10
絵ごよみ随想・海洋画家へのスタート福浦港 1995年7月26日(水)〜27日(木)_a0086270_12583055.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


トラックバックURL : https://taiyoart.exblog.jp/tb/20488138
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by taiyoart | 2014-12-09 13:12 | 絵ごよみ随想 | Trackback | Comments(0)

美崎太洋の油絵ほか、友人知人の絵画、写真、絵手紙等の展覧会情報など。


by TAIYO