パレットをストリッパーできれいにする。

7月の個展が終わり8〜9月と二ヶ月間、筆を持たずにいたが、ぼちぼちやる気が出て来た。去年はわりと早く10月から描き始めたのだが、今年の4月〜6月迄の3ヶ月間、痛風と風邪で1枚も描けずにいた。(7月15日から個展と迫っていたのであせる。)そんな事で何が起きるか分からない、今期は10ヶ月間びっしり描くつもりで行こうと思っている。そこで、次回の個展に向けスタートを切るにあたり、僕の儀式のような作業であるパレットの掃除を行う。記念の20回展だ気合いを入れて行こう!

①ご覧のように絵の具が山のようになっている。
また、絵の具を混ぜていた箇所も膜のような汚れが付いている。
a0086270_1944477.jpg

②スクレバーでおおまかに削り落とす。
a0086270_19445553.jpg

③ストリッパーをかける。
絵の具のところは上からたっぷり目に、それ以外のところはティッシュを置きなじませる。(10分少々)
a0086270_19454869.jpg

④スクレバーは傷をつける恐れがあるのでパレットナイフで削り落とす。
a0086270_19472569.jpg

⑤削り残した絵の具に再びハケを使ってストリッパーをかけ、10分ほど様子を見る。
a0086270_194825.jpg

⑥パレットナイフとボロ切れを使って残りの汚れをこすり取る。
a0086270_19483049.jpg

以前の記事へ

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://taiyoart.exblog.jp/tb/18670616
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by taiyoart | 2013-09-24 21:10 | 画材ほか | Trackback | Comments(0)