洋画家 美崎太洋の遊画遊彩

taiyoart.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)

紙を用意する。今日は紙舗 直さんのRK25を使用。(2m購入、機械すきなのでロールから切り分け)
巾1m×2m(実際は2m20㎝ある。メーターにつき10㎝おまけ)
を適当な大きさに切る。

今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_186244.jpg
48枚取ることが出来た。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_1864351.jpg
ヤマト糊を水で溶く。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_1883249.jpg
竹の皮からポタポタと落ちる位のやわらかさに溶いておく。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_1882671.jpg
ほどよく溶いた糊を透明なシート(これはファイルをカットしてガムテープで止めている)の上にポスターカラー(今回はニッカのブラック使用)と共にセットしておく。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_18104959.jpg
版木を適当な板に、小さな釘(約1㎝位)で固定する。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_181121100.jpg
糊とポスターカラーをローラーでよく混ぜ合わせ調整する。(ポスターカラー自体には固着力が無く
糊と混ぜる事により、紙への固着力を高めている)
これは微妙なので最初は少し試し摺りをしてみる。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_1821312.jpg
版木にローラーで均等に墨を乗せてゆく。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_18112840.jpg
紙を版木の上に、余白が大体均等になるように置き、バレンで摺る。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_18122458.jpg
大体良さそうに摺り上がったので、摺りを進める。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_18132054.jpg
最初の行程に戻り、ポスターカラーと糊を混ぜ合わせる。(摺りを重ねて行くと、墨が版木に沁みて来るので少量づつの調合でよい。)
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_18132986.jpg
回数を重ねてくると、ローラーもなめらか、墨の光でインクの乗りもよく分かる。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_1814629.jpg
48枚、順調に摺り上がった。
今年も版画の時期が来た。4 (2013 美崎太洋の版画の摺り方)_a0086270_18145883.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
トラックバックURL : https://taiyoart.exblog.jp/tb/18451054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by とくちゃん at 2013-08-28 19:26 x
いい仕事していますね~(微笑み)
Commented by taiyoart at 2013-08-28 23:34
とくちゃん いい言い回しですね。思わず笑いが出ました。
by taiyoart | 2013-08-28 00:41 | 版画 | Trackback | Comments(2)

美崎太洋の油絵ほか、友人知人の絵画、写真、絵手紙等の展覧会情報など。


by TAIYO