洋画家 美崎太洋の遊画遊彩

taiyoart.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

戸田 大田子 板戸

28日〜29日と伊豆方面にスケッチに行く。今年は伊豆の港を中心に描いているのだが、西伊豆の風景はまだ描いていなかったので、行くことにする。もう少し早めに準備をすれば良いのだが、いつも同じパターン、駆け込みで描く結果となる。
戸田 大田子 板戸_a0086270_1549453.jpg

沼津から戸田行きの船上で、あいにく富士は見えず。

戸田港に9時30分に着く。富士は見えないので、以前来た時に描き残した場所に直行。何気ない漁港の風景を描いていたが、昼頃にはなんと富士が顔をだした。ラッキー!このシーズン、富士は見えないのが普通だが、前の日の雨が幸い、見えた!
戸田 大田子 板戸_a0086270_16225160.jpg

急ぎ、山の中腹にある見晴し台に直行。富士を描く。
その後、船着き場に戻り、戸田(船)ー土肥(バス)ー大田子(バス)ー岩見(宿泊)
翌日はあいにくの雨だったが、バスで下田に出て、東の板戸へと回り、午後の晴れ間に板戸の港を描き帰還。
なんとかこれで個展作品が揃うだろう。
戸田フォト
トラックバックURL : https://taiyoart.exblog.jp/tb/10721505
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by とくちゃん at 2010-05-31 19:06 x
富士山が顔を出してよかったですね!

姿が見えるのと見えないとでは、湧いてくるイメージが違ってくるでしょうから・・・
Commented by taiyoart at 2010-05-31 19:49
とくちゃん
本当に今年はダメとあきらめていましたので、うれしかったです。
by taiyoart | 2010-05-31 16:54 | 写生スポット | Trackback | Comments(2)

美崎太洋の油絵ほか、友人知人の絵画、写真、絵手紙等の展覧会情報など。


by TAIYO