ブログトップ

洋画家 美崎太洋の遊画遊彩記

<   2016年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

伊豆山神社からの風景&伊豆山港

JR熱海駅バスターミナルから伊豆山神社行きか七尾行きバスに乗れば
10分程度で神社の鳥居前に着く。
かなりきついが長い階段を登って行くと神社の境内にたどり着き、すぐ左に椅子とテーブルがあり
そこからこのような景色が見える。
a0086270_23002118.jpg
伊豆山港へは登ってきた階段を下り、バスを降りた車道を横切り
向かいのバス停の脇の古い参道を海に向かって延々と下って行くと伊豆山港に着く。
(神社から15分〜20分位)
途中走り湯」と言う温泉もありますよ〜
伊豆山港へは熱海駅から徒歩20分位でダイレクトに来ることもできるようだ。

伊豆山港
a0086270_23020211.jpg
a0086270_23024275.jpg
a0086270_23031913.jpg


にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2016-10-31 23:51 | 写生地 | Trackback | Comments(2)

熱海・熱海マリーナ

取材日(2013年5月4日)
JR熱海下車右手の商店街を道なりに下って行くとマリーナに出る。
たくさんのヨットやいろいろな艇があり面白い。
また、たくさんのリゾートホテルやマンションが立ち並ぶ
山手の方に登ると熱海の街と海が眺望できる。
僕は歩いて登って行ったが、バスでMOA美術館などの方に登って行き
よさそうな所で下車するのがいいと思う。

東京・真鶴方面の風景
a0086270_10323001.jpg
伊豆・網代方面の風景
山の上に小さく熱海城が見える。
a0086270_10331307.jpg
高台からの熱海の街
a0086270_10342816.jpg
左の海に小さく浮かぶのが初島
a0086270_10353992.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2016-10-30 11:08 | 写生地 | Trackback | Comments(0)

森戸海岸&真名瀬漁港

取材日(2012年10月30日)
逗子からバスで海岸通りを回る葉山行きに乗り
森戸(海岸)下車(神社のあたりで下車した)
a0086270_13002844.jpg
海岸に向かって森戸神社の左脇を回ると、この石原裕次郎のブロンズ像が見えてくる。
a0086270_13013960.jpg
遠くには江ノ島が見える。
a0086270_13023515.jpg
神奈川の景勝50選
森戸夕照
と言うだけあって素晴らしい夕日だ。
a0086270_13033215.jpg
森戸からバス停で一つぐらいに真名瀬漁港がある。
僕はこの日、夕日にはまだ時間があるので
波打ち際を歩き真名瀬に行き
日が沈む頃また森戸に戻って夕日を見た。

真名瀬漁港
a0086270_13053089.jpg
a0086270_13062295.jpg
a0086270_13070769.jpg





にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2016-10-29 13:30 | 写生地 | Trackback | Comments(0)

佐島・佐島マリーナ

今日は逗子からバスに乗り佐島に行った。
以前に撮った写真のデータを見ると2012年10月13日に葉山・立石・佐島と行っている。
この日は天気も良く立石では夕日を撮影するカメラマンの砲列に出くわすほどだった。
しかし今日は家を出る時は晴れていたのだが
バスに乗ってからはあいにくの曇り空、時々霧雨と言う最悪の天候だ!
そんな事で天神崎臨海自然教育園なども散策してみた。
逗子駅前からバスに乗り佐島マリーナ入り口(終点)で下車。
a0086270_11224458.jpg
a0086270_11231437.jpg
佐島マリーナ
a0086270_22233661.jpg
小舟と弁天島
a0086270_22261281.jpg
天神島から笠島を望む。
右のうっすら見えるのが江ノ島だ!
もちろん冬の天気の良い日などは冨士も見えるだろう。
a0086270_22280209.jpg
天神島は特殊な植物環境らしい真夏にもう一度来てみたい。
a0086270_23104844.jpg
a0086270_23115340.jpg
a0086270_23133997.jpg
天神島の磯で
a0086270_22454038.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2016-10-25 23:20 | 写生地 | Trackback | Comments(0)

新匠工芸展

陶芸家 後藤乃婦子さん出品の新匠工芸展に行く。
後藤さんの出品作は
青磁陽刻陶枕「邯鄲(かんたん)の夢」I
青磁陽刻陶枕「邯鄲の夢」II
であった。
僕は最初お皿だと思ってみていましたが
ご本人の説明を聞くところによると陶枕との事だった。
このように僕は陶芸のことには全くの音痴です。
しかし、数年前に後藤さんのアトリエにお伺いして、ぐい呑みや皿など
陶芸を体験させていただいたことがある。
そんなことで僕は最近、焼き物にはまりそうになっているのだ!

僕のお宝(後藤乃婦子さんの作品)

a0086270_19330659.jpg
a0086270_19350383.jpg
a0086270_19355487.jpg
後藤乃婦子さんの作品
青磁陽刻陶枕「邯鄲の夢」I
青磁陽刻陶枕「邯鄲の夢」II
a0086270_19363634.jpg
a0086270_19372381.jpg
a0086270_19370932.jpg

by taiyoart | 2016-10-22 20:05 | 公募団体展 グループ展 | Trackback | Comments(0)

筆洗器を掃除する。

先日、長年使っている筆洗器をパレットナイフとスクレバーを使って掃除をした。
ご覧のように、こんなにも汚れていたのかと言うぐらい絵の具のカスがこびりついていた。
外筒の内と外、中筒の内と外、穴の裏とびっしり付いていた。
穴の裏以外はパレットナイフでは刃がたたず、スクレバーでこそぎ取った。
a0086270_21032180.jpg
缶の中はスクレバーで落としただけだが、外観だけは良くしようとペーパーで磨いてみた。
なお、全体をスクレバーで落とした後ストリッパーをかければ
もっときれいになると思うのだが。

a0086270_21035285.jpg
にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2016-10-09 21:52 | アトリエ便り | Trackback | Comments(0)

第71回新匠工芸会展

a0086270_09514339.jpg


にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2016-10-08 09:52 | 公募団体展 グループ展 | Trackback | Comments(0)

美崎太洋 2017CALENDAR

今年も第22回美崎太洋個展、第31回日本の海洋画展と恒例の二つの展覧会を無事に終えることができた。
去年はこの二つの展覧会の後、10月に美崎太洋遊画遊彩展なるものを開催したため忙しかったのだが
今年は無いので楽々カレンダーを早めに作ることができた。
a0086270_15284655.jpg

にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2016-10-05 13:58 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(0)

第22回個展作品ホームページに掲載。

遅くなりましたが、第22回個展作品をホムページに掲載いたしました。
第22回個展作品
個展作品(Flash)
a0086270_02034372.jpg


にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2016-10-04 02:10 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(0)

美崎太洋の油絵ほか、友人知人の絵画、写真、陶、書、絵手紙等の展覧会情報。音楽、能狂言、神楽、舞踊等の情報。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31