写真家、鈴木明宣さんの写真展に行く。久々の新宿御苑、南口から徒歩10分程度でインフォメーションセンターアートギャラリーに着く。
広々とした会場にたくさんの写真が展示されていた。
大潮の時に海底から雄花、雌花と別々に出てくる花、また大潮に散る花、
底なし沼に咲く不思議な花、昆虫、鳥、蟹、などなど・・・めずらしい動植物。
絶滅危惧種が多く貴重な資料でもある。
a0086270_0313713.jpg

質問に答え、説明する鈴木先生。
a0086270_0344163.jpg

この褄紅蝶はなかなか植物に長く止まる事は少なく撮影は困難らしい。
a0086270_0383877.jpg

短歌の大竹蓉子さんとのコラボ。2冊の写真&短歌集。
by taiyoart | 2008-01-27 01:12 | 展覧会レポート | Trackback | Comments(4)

小林博子写真展

a0086270_11573654.jpg
私と同じハンガー・フリー・ワールドの会員、華道家で写真家でもある小林博子さんの写真展。カメラを持って世界を旅し、数々の写真展を開催。
また、バングラデシュに「ハンガー・フリー・ヒロ・スカラシップ」なる奨学金制度を設立されました。
今回の写真展は女達の詩Ⅱと言うタイトルで、逞しく生きるブルキナファソの女性達の暮らしを紹介してくれるようです。

ギャラリーウオーク
共同通信社本社ビル
汐留メディアタワー3F
東京都港区東新橋1-7-1
TEL03-6252-8086
新橋駅から徒歩7分
汐留駅から徒歩1分

2月16(土)〜18日(月)
3月1(土)2日(日)3日(月)10日(月)15日(土)16日(日)

なお、13:00〜17:00ご本人が会場におられるそうです。
よろしく!
by taiyoart | 2008-01-19 12:22 | 個展案内 | Trackback | Comments(2)

鈴木 明宣 写真展

沖縄・八重山地方の野生動植物写真展
友人の鈴木さんの写真展、一年の半分以上は沖縄で写真を撮り続けている。山に分け入り、危険な事にも遭遇しながらの成果と思う。おめでとう!
主催 沖縄学習研究会
共済 環境省新宿御苑管理事務所
会期 2008年1月22日(火)〜27日(日)
    9:00am〜16:30pm
会場 新宿御苑インフォメーションセンターアートギャラリー
   東京都新宿区内藤町11 電話03-3350-0151新宿門横・入場無料

JR新宿駅南口 徒歩10分
東京メトロ丸の内線「新宿御苑前」徒歩5分
都営地下鉄新宿線「新宿三丁目」徒歩5分

a0086270_1295565.jpg

by taiyoart | 2008-01-14 12:12 | 個展案内 | Trackback | Comments(4)

羅漢さんをUP

去年の11月に川越は喜多院で描いた羅漢さんを、ホームページにアップしました。遅くなりましたが興味のある方はぜひ、遊んで行って下さい。ナンバー137からが新しいものです。羅漢さん直行。
a0086270_20581360.jpg

by taiyoart | 2008-01-11 21:04 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(3)

工房風丸絵本展

久々にギャラリー元町に行く。大きな木彫りの猫が迎えてくれた。絵本の原画展と言う事でたくさんの原画はもちろんの事、猫が主人公の絵本(シリーズ3)、モチーフとなったであろう木彫の猫や時計、ボトルなどいろいろと展示されていた。話を聞くと工房風丸の宮川真治さんはほんとうに多才だ。木工、絵本作家、ミュージシャンなんとログハウスまで建ててしまうらしい。手作りの柱時計(動いている。)手作りの額これもまた素晴らしい。奥様の描く大小様々なアンティークな感じの絵にピッタリだ。
板に描かれた奥様の絵は緻密で色彩感覚も抜群にいいし大変素晴らしいです。
なお、絵その他は下記の2つのホームページでご覧になって下さい。
gallery元町のホームページ
横浜元町5-216 TEL045-663-7565
風丸さんのホームページ

1月20(日)迄と長期間の開催ですのでぜひ、お出かけ下さい。
a0086270_012419.jpg

by taiyoart | 2008-01-09 00:32 | 展覧会レポート | Trackback | Comments(2)

私の絵が活字に

a0086270_6283866.jpg
去年7月の個展で発表したこの絵「漬け物小屋」に関して作家の岡野薫子先生が思い出は玉手箱?(Web草思)の中で触れてくれています。興味のある方はぜひ、ご一続を。

草思社ホームページ
by taiyoart | 2008-01-06 07:07 | 美崎太洋個展ほか | Trackback | Comments(2)