ブログトップ

洋画家 美崎太洋の遊画遊彩記

taiyoart.exblog.jp

美崎太洋の油絵ほか、友人知人の絵画、写真、陶、書、絵手紙等の展覧会情報。音楽、能狂言、神楽、舞踊等の情報。

カテゴリ:版画( 19 )

昨日摺った版画に彩色をほどこしサインを入れた。また、版画に彫った「またん巡い来ち結ぶ御縁」の意味が解りにくいと思うので、額装したあと、箱の中に解説の小さなカードを入れてもらうことにした。

a0086270_23433941.jpg

a0086270_23441347.jpg


にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2015-08-22 23:57 | 版画 | Trackback | Comments(0)
年に一度の版画、今年は琉球舞踊の本花風(もとはなふう)を彫った。
(10年以上琉球舞踊をモチーフに彫っている。)
例のごとく、紙は紙舗「直」さんのRK-25(機械漉きの和紙)
墨はニッカのソフトブラックで摺った。
a0086270_13163999.jpg

a0086270_13172669.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2015-08-22 10:21 | 版画 | Trackback | Comments(0)
年に一回の版画制作。今年は琉球舞踊(創作)「豊年のあやぐ」を彫る。
a0086270_13321865.jpg

a0086270_13333786.jpg

a0086270_13341922.jpg


にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


by taiyoart | 2014-08-31 13:47 | 版画 | Trackback | Comments(0)
今日は額装を依頼した。これで一応、太洋流の版画の行程は終了です。
a0086270_19285097.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by taiyoart | 2013-08-31 19:33 | 版画 | Trackback | Comments(0)
彩色した版画を、明日はいよいよ額装を依頼するので、中に入れる踊りの解説を作った。
a0086270_2453332.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by taiyoart | 2013-08-31 02:52 | 版画 | Trackback | Comments(0)
摺り上がった版画に岩彩や透明水彩で彩色をする。
a0086270_2152899.jpg

サインを入れ、落款を押し出来上がり。この後、額装。
a0086270_21534645.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村
by taiyoart | 2013-08-29 22:05 | 版画 | Trackback | Comments(0)
紙を用意する。今日は紙舗 直さんのRK25を使用。(2m購入、機械すきなのでロールから切り分け)
巾1m×2m(実際は2m20㎝ある。メーターにつき10㎝おまけ)
を適当な大きさに切る。

a0086270_186244.jpg
48枚取ることが出来た。
a0086270_1864351.jpg
ヤマト糊を水で溶く。
a0086270_1883249.jpg
竹の皮からポタポタと落ちる位のやわらかさに溶いておく。
a0086270_1882671.jpg
ほどよく溶いた糊を透明なシート(これはファイルをカットしてガムテープで止めている)の上にポスターカラー(今回はニッカのブラック使用)と共にセットしておく。
a0086270_18104959.jpg
版木を適当な板に、小さな釘(約1㎝位)で固定する。
a0086270_181121100.jpg
糊とポスターカラーをローラーでよく混ぜ合わせ調整する。(ポスターカラー自体には固着力が無く
糊と混ぜる事により、紙への固着力を高めている)
これは微妙なので最初は少し試し摺りをしてみる。
a0086270_1821312.jpg
版木にローラーで均等に墨を乗せてゆく。
a0086270_18112840.jpg
紙を版木の上に、余白が大体均等になるように置き、バレンで摺る。
a0086270_18122458.jpg
大体良さそうに摺り上がったので、摺りを進める。
a0086270_18132054.jpg
最初の行程に戻り、ポスターカラーと糊を混ぜ合わせる。(摺りを重ねて行くと、墨が版木に沁みて来るので少量づつの調合でよい。)
a0086270_18132986.jpg
回数を重ねてくると、ローラーもなめらか、墨の光でインクの乗りもよく分かる。
a0086270_1814629.jpg
48枚、順調に摺り上がった。
a0086270_18145883.jpg



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by taiyoart | 2013-08-28 00:41 | 版画 | Trackback | Comments(2)
粗彫の摺ったものを見ながら、細かい所、気になる所を掘り進め、
大体出来たので試し摺りをした。
いつもはポスターカラーで摺っているのだが
糊やローラーのセットとめんどうなので、今日は青墨で摺った。
何とかいいようだが、本格的に摺る前に、もう一度気になる所を彫る事にしよう。

a0086270_20182763.jpg



にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

にほんブログ村
by taiyoart | 2013-08-18 20:18 | 版画 | Trackback | Comments(0)
おおざっぱに彫れたようなので試しに摺ってみたが
顔、手、白ぬきの文字の部分、ほか全体的に彫り忘れた部分が多い事が解る。
この後、版木は墨を落とした後、乾かしておく。
木が湿っている間に彫ると版木が崩れる恐れがあるので彫るのは厳禁。
細かい部分はこの後、さらに彫刻刀をよく研いでからにしよう。
切れが悪いとやはり崩れる恐れがある。
a0086270_23383456.jpg




にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

にほんブログ村
by taiyoart | 2013-08-17 23:40 | 版画 | Trackback | Comments(2)
今年も恒例の版画を彫る時期が来た。(個展後、記念に彫っている)
毎年、琉球舞踊の中から一つ選んで彫っているのだが
今年は花染め娘小(はなずみあんぐわぁー)を彫る事にした。
まずは彫刻刀の研ぎから始まる。
最初は油砥石で研いでいたのだが最近は耐水ペーパーの
P240番、P400番あたりで荒く研いでおき、P1000番で仕上げるようにしている。
a0086270_131415.jpg




にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ

にほんブログ村
by taiyoart | 2013-08-17 01:21 | 版画 | Trackback | Comments(0)