ブログトップ

洋画家 美崎太洋の遊画遊彩記

和具漁港

今日は8月の9日から11まで取材をした
伊勢湾に浮かぶ島のひとつ
答志島の「和具漁港」の絵に加筆した。
この絵は山の中腹からの眺望である。
船着場からなだらかな車道を登って行くと
道はだんだん急となり
寺と神社が立つ山の中腹の分かれ道に着く。
美多羅志神社の脇から細い山道をくねくねと岩屋山古墳まで登ると
少し開けた所に見晴らし台がある。
そこからは、こじんまりとした町並みと、港全体が見渡せ、絶好の写生地だ!

a0086270_23071569.jpg
a0086270_23490541.jpg





にほんブログ村 美術ブログ 油彩画へ
にほんブログ村


トラックバックURL : http://taiyoart.exblog.jp/tb/237746113
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by taiyoart | 2017-09-14 00:11 | アトリエ便り | Trackback | Comments(0)

美崎太洋の油絵ほか、友人知人の絵画、写真、陶、書、絵手紙等の展覧会情報。音楽、能狂言、神楽、舞踊等の情報。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31